プログラミング初心者が教える覚えたてのJavaScript

 

さて、今回からProgateのオススメ順にプログラミングを勉強していきます。

 

 

ちなみに、JavaScriptの前にHTMLとCSSの学習がありますが、

1,2週間で終わらせて早く一緒に始めましょう!

 

プログラミング初心者が教える覚えたてのJavaScript

【初心者向け】HTMLとCSSを最速で覚える3つの手順

 

 

JavaScript

 

 

早速ですが、今回の学習方法も、

ドットインストールとProgateのあわせ技です。

プログラミング初心者が無料学習サイトで勉強してみて感じた3つの事

 

 

僕としてはこの合わせ技がかなりしっくり来てます。

Java Scriptについて動画で大まかに学ぶと、

出力とか結構すぐ覚えられました。

 

それがこちら

console.log(“やあ!ボク○○!ハハッ!”);

 

やっぱりプログラミングの第一歩は、

出力する事から始まるんですね。

 

そして細かい所をProgateで問題を解きながら、

じっくりコトコト覚えていきます。

 

 

 

動画で学んだお陰で実践はあっという間

 

まずはじめに、ドットインストールで、

JavaScriptのレッスン全24回を見ました。

 

当たり前の事ですが、後半になるにつれて難しくなります。

 

一度動画を見てから、Progateで特訓するんですが、

僕が最初にやった学習コースは、

旧版だったので、今あらためて最新版で勉強し直してます。

 

早速、最新版の学習コースⅠをサクっとクリアしてきました。

 

もともと旧版を一度クリアしているからサクサクできたわけではなく、

動画を一度通してみているから、頭のなかになんとなく入っているおかげで、

旧版の時からサクッとクリアです。

 

それくらい、動画は頭に入ってきやすく、

今後動画は、勉強する上で欠かせない存在になること間違いなしです。

 

 

 

 

Progateで学ぶ

 

いつも通り、一度動画でJavaScriptの勉強をしてから、

Progateで実践形式の特訓をします。

 

さて、実際の学習はどんなものかというと、

クイズっぽい形式で、下の2つのような、

簡単なクイズの組み合わせで構成されています。

 

「名前を出力してください」

「変数を更新して下さい」

 

 

1つ言いたいのは、学習コースⅠは何時間もかけてやるものじゃありません。

30分から1時間を目安に、ちゃっちゃと終わらせちゃって下さい。

 

 

考えている30倍は簡単なので、

食わず嫌いはしないでくださいね。

 

 

 

目的・目標を決める

 

こちらの記事でも少し話しましたが、

目的や目標を決めておかないと、

ブレます

 

ブレちゃうと、JavaScriptを覚える事が目的になっちゃって、

覚えて何したいかってのが、抜け落ちてしまうことがあります。

 

 

そこで今回、目標を幾つか立てました。

大きな目標

小さな目標

 

 

大小分けた理由は、

大きな目標は、小さな目標を通過点にするための指標

小さな目標は、大きな目標を達成するのに必要な過程

 

というように、大きな目標があれば、

ブレずに小さな目標を達成できるし、

小さな目標は、大きな目標を達成するまでに挫折しないための、

低めのハードルってところです。

 

 

まとめ

 

今回のまとめ

  • JavaScriptの出力の仕方
  • 合せ技で効率よく勉強する方法
  • 大きな目標と小さな目標

 

僕が一番大事だと思うのは、

目的(目標)です。

 

道標がなければ、迷子になってしまいます。

 

道標があるからと言って、

挫折しないわけではありませんが、

今が道中だということが頭に入っているので、

挫折する確率が減ると考えてます。

 

物理的な挫折は別ですけどね…w

 

 

難しい箇所も多々あるとは思いますが、

一緒に頑張っていきましょう。